カテゴリー別アーカイブ: ホテル

リザンシーパーク谷茶ベイホテルに

沖縄にあるリザンホテル

と言う事で、リザンシーパークホテル。到着して割り当てられた部屋はマリンビューのツインの部屋。
ビジネスと違って、狭い感じの全くないこぎれいな部屋でした。
勿論ポーターさんが部屋まで荷物を運んでくれるというようなサービスは無し。でも、これはこれでありかな。
その分安いですから。
西海岸でも規模の大きいホテルなんで、部屋数もいっぱい。築年数は大分たっているのですが、きれいに整備されていて汚れた感じはありませんでした。
ベランダに出ると気持ちがよさそう、というか雨だったんでタバコを吸いに出るくらいでしたが…
外に行くのも面倒なんで、夕食もホテルバイキング。
料理によって当たりはずれは有りましたが、美味しいものが多かったです。デザート系が少し少なめだったかな。
朝ご飯もたまごの料理の仕方が色々あり、ヘム、ベーコン、ソーセージなど種類も一通りあり、好きなものを選べました。
パンは普通においしかったです。
夜は海側にイルミネーションされてあり結構リゾートっぽい演出もされていて、ステージではエイサーショー。観光客の方には好評だったようです。
コストパフォーマンスの良いホテル、っていう印象でした。

ただ、横に長い構造上、一番端に泊まったらロビーとかレストランまで距離があるんですよね。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

サザンビーチリゾートに行ってきました


親戚が夜エイサーイベントをやっているホテルに…という希望で来沖したので、とりあえず調べてこちらを利用しました。
開業3年の、まだ新目のホテル。
糸満の人工パブリックビーチである美々ビーチの正面のホテルです。
レストランが一箇所しかないと言うことからも一流を狙ったホテルではありませんが、部屋もこぎれいで対応も問題無く、快適に過ごせました。
気がついたのは、中国系のお客さんの多いこと。土曜の夜はほぼ100%の状況。
糸満漁港の突端にあるので食事はレストラン利用が多くて、朝ごはんは10分待ちの行列だったり、晩御飯バイキングは利用客の多い日には品数が多くてそうでもないときにはちょっと少なめ?
なんていう問題はなくは無いですが、料金的にもこなれていて気楽に使うには良いかもしれませんね。
夜のエイサーイベント、勿論おきなわワールドのスーパーエイサーとは比べるべくもありませんが、中高生と思しきメンバーの元気良いステージは、結構楽しめました。
…バタバタして今日は寝不足状態…と言うことで、ホテル、おきなわワールドなど行く機会があったので、明日はもう少し詳しく報告させていただきます。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

高級ホテル百名伽藍がオープン

今日は午後から小雨の那覇です。
今日はホテル情報。
百名伽藍というホテルが南部百名に、というか新原ビーチの近くですが、先日オープン。
まだ行っていませんが、規模も小ぶりで露天風呂もあり、かなりよさげ。
サイト見たら、和風高級旅館とホテルがミックスしたような感じ。
料金もかなり高めなのが問題ではありますが。
13歳以上限定ですし、部屋もスタンダードでも広め。
あとは、その値段に見合ったもてなしをしてくれるか興味あります。
なるべく早く機会を作ってチェックしてみようと思います。
http://www.hyakunagaran.com/charm0.php
南部、まだ開発が良い意味でおくれてますものね。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

ビックタイムリゾート伊計島が閉鎖

昨日PAOPさんからこのブログに投稿していただき、私もレスする前に確認した所、15日で閉鎖。
かなり寂しいです。
伊計島の突端にあるホテルで、以前修学旅行生の添乗カメラマンとして利用したことが有ります。
あまり規模は大きく有りませんが、ビーチもあって良い雰囲気でした。でも、確かに老朽化は進んでいたようで、運営会社の本体の資金が豊富なら、リニューアルして続けられたのでは、なんて思いますが・・・。
私が5億円宝くじでも当てたら、後を引き受けたいかな、くらいロケーションは面白いホテルでした。
今後、どこかの会社が引き受けてくれたら、島のためにも良いことだと思います。
あ、話が変わりますが、今日これから本業用のコピー機が納品されます。今まで小型を使っていたんで、少しは楽になりそう。
と言うことは、WEBの更新作業も今より時間が取れるかもです。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

ホテルではイルミネーション真っ盛り


まあまあ、何でこんな時に節電じゃなくってイルミ? と言う話はそっちにおいておいて、昨日仕事を手伝ってくれている学生と一緒に忘年会と言うほどでもない慰労会みたいなことをやりに、ラグナガーデンホテルまで行って来ました。
ラグナか都ホテルか(両方メンバーになっていて割引がある…)最後まで迷いましたが、職場我那覇なんで少し離れたほうが良いかもということで宜野湾に。
バイキング形式ですが、和洋中のコーナーがあって、学生達は大喜びで食べてくれました。
私も勿論美味しくいただいたのですが、洋だけでやっているときよりも微妙にメインのお皿とその他のバランスがいまいちかな、何て思ったり。中華コーナーに有った普段あまり食べないエビチリですが、食べてみたらGOOD!
さすが、このホテルの最上階でやっているだけの事はあるな、次回は中華もありかな、なんて。
このホテルはクリスマスのイルミネーションを売りにしているわけではありませんが、それでもかなり派手な装飾がされていました。
沖縄的には寒さもクリスマス気分になってきたかな。
 
話は節電に戻りますが、最近蛍光灯器具が壊れたので買い換えましたが、蛍光管がすごく細いタイプが主流になってるんですね。
電気の利用効率もよくなって、しかもインバーターなんで軽い!
でも、これもやがてLEDに置き換えられるんでしょうし、知らないうちに進化してるんですねー。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

ホテル・エッカ今月末で閉館

1975年、海洋博覧会が沖縄で開かれた年に大型ホテルとして那覇市内58号線沿いに開業したエッカでしたが、最近の過剰とも思われるホテル新築ラッシュによる価格競争と、観光客の前年度割れが続く中、ついに不採算で閉館に追い込まれたようです。
このほかにもまだ閉館の可能性のあるホテルがあるようで、県では観光振興のためには新しいホテルの建設が必要としてきましたが、ここに来て弊害が具体的になってきているようです。
最近の沖縄来県者の低迷は、個人的には景気低迷ももちろん原因のひとつかと思いますが、円高の影響も無視できないと考えています。
そして、海外のリゾートとの差別化ができない、というか同じステージに立つことしか考えてこなかった観光施策が問題なのではないでしょうか。
沖縄ならではのすばらしい観光資源を持ちながら、それを開発により自ら破壊している現状を考えると、もう一度なぜ沖縄県に来てくださる方々がいるのかをきちんと整理して再思考すべき時期に来ているのではないでしょうか。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

渡嘉敷島のケラマテラス


今年2回渡嘉敷島に行きましたが、少しづつ変わってくる阿波連集落、そして変わらないものなど色々気になる事がありました。
まだページをあげていませんが、一年位前に完成したケラマテラスというプチホテル。
15歳未満お断り、大人の隠れ家的なコンセプトで作られた、今まで慶良間になかったタイプの宿泊施設です。
通常料金は一泊22000円。
訪ねて見ると、フロントには感じの良い応対をする女性。
色々聞いてみましたが、お客様に楽しんでもらおうと言う姿勢が感じられて、とても好印象です。
インテリア、調度品などはセンスが良く、静かな落着ける雰囲気。食事は基本イタリアンのよう。
泊まられた方のレポートをみてもなかなかの対応のようで好評です。
私的には営業開始以来気になっていたのは、なぜテラスなのか。
テラスグループとは一切関係ないようで、ちょっとオーナーのセンスに疑問が。(これは尋ねてみても解決しない疑問でした。)
それと全体のスケールと立地。
 建物とその敷地面積は、とても広いとは言えません。そして残念なことはビーチから歩いて何分かの集落の中にあり、海が見えない。その割には本島のリゾート並みの価格設定。(離島価格?)
その日は満室だったらしく、利用したり部屋を見たわけではありませんが、普通に考えたらかなり高目と言わざるを得ません。
上質なサービスと大人を対象とした空間を提供すると言うコンセプトは大いにありかともいますが、それだけの価格設定なら
、立地も価格相応の場所に広めの敷地を考えても良かったように思えます。
と言うことで口うるさく疑問点も書きましたが、もう少し値段がこなれてくればお勧めできる場所の一つになる可能性を持っているプチホテルでした。
詳しくは後日ページで。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。