沖縄のお盆

今回我が家でも新盆のためにできたら沖縄っぽくお盆をやってみるかということで、ウチナーンチュにいくつかのことを聞いて、他県との違いにちょっと驚いたことも。

・家の中で送り火や向かい火を焚くことも多い。
えー、火事にならない?しかも煙も出るし。と思ったら、ちゃんと台所の換気扇回してるから大丈夫だよ…ってほんとに大丈夫? 
という事で、うちではベランダでやりましたが、それでもウチカビ入れたら結構な勢いでミニ竜巻状態になりました。

・ほうずきを飾りません。私は東京出身なので、普通に精霊棚や仏壇の前に飾っていましたが…でもないと寂しいので、スーパーの花屋さんに行ったら、しっかり売っていました。これって島に住んでるナイチャー用なのか…

・さすがに普段は見かけないお線香も使うらしく、棒についた花火状態のものとか蚊取りみたいに渦巻状のものなどが、例の平御香の側に売っていました。
知人に聞いてみたら、やっぱりこれも使うそうです。
気分は中国?

とまあ色々有りますが、旧盆のお送りの日には、商店以外の多くの職場や学校が休んじゃうって言うのもすごいですよね。

又おいおい思い出したら書いていきましょうね。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>