かりゆしウエアーについて

沖縄で作られたアロハシャツみたいなもので、何となく琉球を感じさせるもの、見たいな定義でいいのかな?
スーパーなどの店頭で見ると多種並んでいますが、原産地が沖縄で無いアロハも一緒に並んでいます。
一目で違いはわからないけど、かりゆしのほうが値段的にはかなり高め。
一万円を超えるものも普通に見かけます。
という事で、10%~20%くらいのバーゲン状態が恒常的に。
だったら定価をもう少し安くできないのかな…。
ではありますが、その中で最近目立っているのがMAJYN(マジュン)と呼ばれるブランド。しっかりした作りでデザイン、柄ともにいい感じ。実際私もいくつか買って着ていますが、洗っても型崩れしにくく色落ちも少なめで気に入っています。
お土産に買うには良いかもしれませんね。

でも、他県のデザイナーとタイアップしたものも最近作っていたりして値段も高め。
できたらせっかくの県産品ですから、デザイナーもウチナーンチュを起用してもらいたいな。
そして他県とか他国で生産されたシャツとも競争力を持った商品を、これからも頑張って作って欲しいです。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

かりゆしウエアーについて」への2件のフィードバック

  1. Y氏

    かりゆしウェアは、3枚持っています。
    あまり知られていませんが、那覇港のターミナルの1Fにかりゆしを定額の3割は値引きしているショップがありますよ。
    琉球海運勤務の友人に教えて貰って以来、ちょくちょく使っています。

    返信
  2. ナイチャー 小林 投稿作成者

    かりゆし、一番肝心な模様というかデザインが気に入ったものが無い中、このブランドは比較的好みです。
    ターミナル内に割引店が…今度寄って見ましょうね。
    情報感謝です。

    返信

ナイチャー 小林 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>