カテゴリー別アーカイブ:

台風29号、沖縄には影響なさそうです。

昨日できた台風29号ですが、これは西に進む予報が出ています。ですから沖縄には直接的な影響はなさそう。
朝晩は少し涼しく、昼は暑くなく、観光には最適の日々が続きそうです。

ところで、名護市長選があるのですが、例の普天間基地辺野古移設大賛成の島袋氏が昨日出馬を決めたとか。
基地を作って北部経済振興を、などと相変わらず持論を語っていたようですが、名護市民も再びその見識を問われることになりそうです。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

台風27号沖縄本島に接近中

今ほとんど動かなくなってる台風27号ですが、本島では微妙に暴風圏に入らず。
ただ、八重山も含めて広範囲に周辺海域が荒れていて、多分27日くらいまでは船の離島便は結構状態が続きそうです。
離島で船が来ないと生活物資も届きませんから、かなり不便です。
早く台風が移動して欲しいものです。

話は変わりますが、十一月二日より、沖縄県立博物館に京都清水寺の仏像が大挙して展示されます。管主も来沖されて講和をしてくださるようで、これは是非行ってみないと。
その後インカ展も開かれるようで、ここの所博物館の見所も多そうで楽しみです。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

生徒を連れて渡嘉敷行ってきました


 何はともあれ、天気予報があまりでも日程を考えたら昨日は海に行かざるを得なくなり、渡嘉敷に行ってきました。
懸念していた雨も降らずに、皆目いっぱい楽しんでいたようでよかったです。
ただ、台風通過後の海でしたので、阿波連ビーチには濁りが入っていて、透明度が1~2メートル。
ちょっとがっかりでしたが、ヒジュイシのならびにあるビーチに移動した所、こっちは慶良間らしい透き通った海。
という事で、しばらく泳いできました。
中学生を連れて出かけたので、彼らはフェリーの中から大騒ぎ。海岸に行っても定番の砂うめなどで、異常に盛り上がって。
自分も中学生の頃ってあんなに元気が余っていたのかなー、と思わず回顧してしまいました。
賑やかも嫌いではありませんが、今度は久々に座間味にでも出かけてみようかな、もっと少人数で…なんて思ったりもしました。
航空券が安くなってきているから、日帰り宮古島!なんていうのもありかな?
上の写真は、カーキャンプサイトというか、駐車場の横から入ったビーチです。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

渡嘉敷行きフェリーとかしき

 今年の3月に新しく就航した渡嘉敷島行きのフェリー。
今回はじめて乗ってみましたが、とにかく綺麗になってる!
座席はリクライニング可能な快適なもので、今まで映ることの少なかったテレビも大型液晶で運行中綺麗な画像を楽しませてくれます。
カーペットのスペースも、いかにも清潔そう。
トイレはウォシュレット装備。
エンジンの音も格段に静かになって、揺れもかなり抑えられていました。
これなら快適に島まで行けるなー。
 残念な点は、最高船速が今まで通り17ノット。できたら50分くらいでついて欲しいな。
 改めて阿波連までのバスにも乗ってみましたが、客引きがなくなった替りに往復だと800円の高い料金設定。
これも大型で快適なんですがねー。 またキャンプ場も利用料金が一日500円から800円に。
このデフレがいわれる日本なのに、まるでバブルの頃みたいな値上げラッシュ。
これはうれしくないことです。
長い目で見て来島者が増えるような施策をしてほしいものです。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

久々渡嘉敷島情報です

ちょっとした事情で2年間海にいけませんでしたが、今年は今日日帰りで渡嘉敷島の阿波連ビーチに行ってきました。
2年ですが変わったこともあるので、とりあえず第一報。
まず、渡嘉敷のメインビーチである阿波連ビーチでは、遊泳区域の設定が厳密になり、ロープの範囲から少しでも出るとかなりひつこく注意され、おまけにマリンジェットで監視員が近づいてきます(こっちのほうが事故の危険性大)。
珊瑚の保護も考えての事なのでしょうが、勝手ながらそんなに一定のエリアに遊泳する客を押し込まないでも良いのでは、と常々思います。
 海の中の状況ですが、遊泳区域の海に向かって右端にある珊瑚の根はとても元気で、拡大していました。
丁度遊泳区域の端から始まっているので、付近で楽しむことができます。
ただ、遊泳区域浅い所の珊瑚は以前のまま元気がありません。
でも、慶良間の大きなビーチで珊瑚と魚を楽しむには一押しかと思いますよ。
明日はバスのこと、船のこと、そして写真も載せる予定です。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

子供連れならエメラルドビーチも有かも


ホテルのビーチがおもわしくないな、なんて感じたら、水族館に行ったついでにエメラルドビーチもいいんじゃないでしょうか?
まず、色々見て回っても監視体制などが特にしっかりしていて、海もそこそこきれい。
人が多くても3っつの浜のうち、2つは遊泳可能だという点。
無料の日陰もしっかり確保されていて、海は遠浅。
ということは、頑張って泳ごうという雰囲気ではありませんが、小さな子供を遊ばせるにはとっても安全。
皆さんが行く定番観光地にあるのだから、もっと利用者がいても良いような気がします。
海洋博記念公園自体、水族館だけでなくあちこち遊べば一日中遊べる規模の施設。
無料エリアだけでも充分遊べるし、熱帯ドリームセンター、海洋文化館などのほかにも、ちびっ子塞なんかも充実してきましたよ。
ということで、水族館に行かれるときには充分時間をとっていくと、とっても楽しめそうです♪

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

波之上ビーチ辻側…いつ完成?


今までの波之上ビーチも、大きく二つに分かれていて、メインは海に向かって右側のほうでした。
現在もそうなんですが、もう片方は目の前を新道路が横切る形になってしまい、無残にも閉鎖。
そしてその先に、波之上ビーチ辻側(仮称)として新しい海岸が作られています。
こちらは石積みで周囲が出来ているので、透明度は今までの波之上ビーチに比べて高くなっていて、突堤の公園も芝生で覆われた綺麗なものが出来上がっています。
ただ、全体としては完成がいつになるのか解りませんが、付帯する施設もまだ未完成で、とりあえず今年は正式には利用できないみたい。
本来那覇から空港あたりにかけて、透明度もそんなに悪くないはずですから、整備の仕方によっては楽しめる海岸がひとつ増えそうです。
もうひとつここのよさは、このまま整備されたら道路の下が丁度良い日陰になっていてパラソルいらず。
うれしい立地です。
早く完成させないのかなー。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。

21世紀の森ビーチもあり


入梅だからこそ、綺麗なビーチの話など。
といっても、今日は朝から薄曇の那覇ですが。
沖縄に来て、とりあえず水族館でもと思ったら、高速を許田で降りて名護の町をスルーしてと言うコースで行かれる方が多いかと思います。
その名護の町の海側、幹線道路からすぐの辺りにあるのが21世紀の森運動公園。
で、その海側にあるのがこのビーチです。
人工的にも手が加えられてはいますが、自然も良く残されていて名護湾に向って大きく開く景色は、かなり開放的。
まだサイトでは紹介しておりませんが、なるべく早めにページ作ります。
設備も整っていて、もっと観光でおいでになった方々も利用してよいように思うビーチです。

ブログランキングに参加中。クリック宜しくお願いします。